FC2ブログ

異物飲み込んだ件

久しぶりの投稿です(^^;)

記録しておきたくて書き込みです。



昨日は、飛んだハプニングがあったのです。

朝の散歩時、私はボーッとしてました。




気がつくとリードが長く伸びララは木の下にある落ち葉の匂いを嗅いでました。

次の瞬間、なっ何かををを…咥えてます‼️

口の中に入れて食べようとしている感じ!?

直ぐにララを抑え込み

「出しなさい‼️」

と私、怒鳴っていました。

怒鳴られた瞬間ララは、急いで何かを飲み込んでしまいました…。

そして

ララは、何も食べてませんよ。
だって元々何も無いですから…みたいなスマシ顔をして普通に散歩し始めました。

ララが私の言った事を聞き入れなかった怒りと、何かわからぬ物体をララに食べさせてしまった事での不甲斐ない自分に対する怒りみたいのが入り混じりました。


とりあえず急いで帰宅。


まず、ララの足を洗って…

口を開けさせ逆さにしてみるも
食べたものは出るわけもなく…

ララからすると、突然 無理やり口を開けさせられ逆さにされ、体を揺され何か怒鳴られてる状況です。

私:このままでは居ても立っても居られない‼️様子をみようという気にはなれない‼️
飲み込んだものは一瞬の出来事での観察ですが、かなり大きな物がだったのです‼️

直ぐに病院へインターネット予約をしました。院長先生が今日は休み…ガッカリ…

いてもたってもいられず、直ぐに支度をして病院へ向かう。

ララは、お出かけだと思ってはしゃいでる。

病院大好きララは、待合でも嬉しくてはしゃいだまま…

出来るだけ最悪な事は考えないように気を紛らわすためYouTubeをみる。

その間ララは、みんなに遊ぼう遊ぼうと可愛らしい鳴き声を出して誘ってる…


受付した後、少ししたらすぐレントゲンを撮ってくれた。



それからは、順番通り待っての診察。
今日は少し混雑気味。先生が二人お休み中で去勢手術2件入っていた。プラスα…

レントゲン写真(白黒写真)を見ながら説明を受ける。
(異物が何者なのかわからないのが重要問題。)



なので…
点滴をして麻酔をして内視鏡して取り出せそうなら引っ張り出すけど、何せ異物?が約8cm×4cm、引き上げることが出来たとして、喉に詰まらせ窒息する事が考えられる。
であれば、その異物にもよるけど最悪は、安全のため、お腹を開いて異物を取り出したほうが良いとの事。

先生は、一気に説明してくれたんだけど、もう一度言ってもらった。同じことを2回も言って頂いてありがとうございますと話した。

私:「私のせいでララの元気な体にメスを入れなければいけないのかーーー(泣)」
申し訳なくて多分頭が真っ白くなってるんだという感じ。


点滴をする→14:30に麻酔をする→内視鏡で見る→最悪はそのままお腹を開くという手順。

上の写真は、病室で麻酔の前の点滴の様子。




内視鏡の結果、
飲み込んだ異物は溶けてました。
(๑˃̵ᴗ˂̵)



先生、
「とりあえず、お腹を切らないで今後のララちゃんの様子をみ行きましょう
何を飲み込んだのかわからないので今後、
嘔吐や体調を崩す可能性も否めないので
で、様子がおかしければ調べて切開する可能性もあります。

とりあえず麻酔が覚め、点滴終わったら少しララちゃんの様子を見て大丈夫そうなら帰宅して良いよ」と言われました。


内視鏡を、終わって麻酔が効いているララを見に行くと、私とあった途端フラフラヨロヨロと動き出していた。

フラフラしたララがウロウロと犬用病室の中を歩き回る姿が痛ましい。

抱きしめるも私を振り切りヨタヨタしながらウロウロが止まらず、たまに転ぶ。麻酔がまだ効いていて体を思い通りに動かせないのにも関わらず、その事に我慢が出来なく抵抗するかのように頑固にウロウロフラフラ歩き回る。ララらしいなと思う。
ララの瞳は朦朧としている。ララだけどララじゃない感じ。麻酔のせいだろう。

この時ふと思った。ララが痴呆になったらこうなるのかもと…変なことを想像してしまった…。

徐々に麻酔がとれてくると、少し安心してきたようでやっと伏せて体を休めるが、聞き耳は立てている。

斜め隣の病室にいるヨーキーが吠えているのが気になりその子の所に行こうとする。

ララは病室から出られないので鉄の檻を掘ったりもしてみている。

その吠えていたヨーキーの部屋をちょっと覗いてみたら、家族と離れて病院に1人ポッチの入院で精神的に不安定な感じがした。不安いっぱいとうい顔をして吠えていたと言うより泣いているように私には見えた。


ララの横隣の病室では、ブルドッグが今日、明日で出産予定。帝王切開だと、待合室でブルドッグの飼い主さんであるママさんから聞いていた。

ブルドッグも何だか「ママが一旦帰っちゃったので漠然と不安なの…」と言いたげな顔をしていた。

「みんなついているから、大丈夫だよ。頑張ってね。」と声をかけてからララを連れて帰宅した。


家に帰った途端
足も洗う気もなくパパのところへ行こうとしているので声をかけて静止させ、足をふく。

足を拭いてもらったララは、急いでパパの元へ一目散に駆けていく。
すぐパパと添い寝してそのまま眠り始めた。

どうやら帰宅して安心したようでそのまま長い間寝ていた。たまに目はあけるものの
体は起こさず横たわっている。兎に角疲れた様子。

麻酔をしたので夜10時まで食事はダメと言われている。喉を詰まらせかねないとの事。

私も早めに就寝しようとする。
するとララ、私の所へいつも通り来て一緒に就寝。ララの体がいつもより暑い気がする…。少しの不安がありつつ私もいつの間にか寝ていた。


朝、ララは寝ている。生きている。
とりあえず散歩行く準備。

ララはまだ布団の上で私が寝ていた温もりが残っているところへ移動して寝ていた。
首輪をつけると元気よく飛び上がる。

あっ いつも通りのララになってる。

散歩へ出かける。

やっぱり体が軽くなっている。昨日はまともにご飯も水もとっていない。

いつもの様に体に湧き上がるような力がない
パワーダウンしている。

今朝は、短めの散歩。本人もそのつもりらしい?


帰宅して少しご飯をあげると喜んで食べて
まだ欲しいと言いにくる

「お腹がびっくりしちゃうから
時間を置いてからまたあげるからね」と話をしたら、完全に理解してスタスタと定位置へ移動し諦めて寝ていた。


なんて賢いんだ。また感動する。

よく、この子は賢いなーと思わせる。

間食用の食事を作ると匂いに誘われて台所へ来る。

伏せて待つももらえず諦め移動し定位置にて寝る。

パワーダウンしてるけど嘔吐もないし多分大丈夫そうな感じがする。





スポンサーサイト



ララのホルモン薬その2



今日も病院です。

★ホルモン投与の経過について話をして来た★

★状況は、夜寝る前に薬を飲ませると、朝までオネショは無い。

★その後、朝散歩に、行って帰って来たらララは寝るのですが、寝ると直ぐ少し尿漏れしてる事(毎日)




●今後の事について●

●ホルモン薬投与も体に負担になったり、薬自体に効き目がなくなったりすると困る事から
薬の投与を減らして行く方向でトライして行く事にしていきたいので、
⚫︎朝、4分の1錠。夜4分の1錠づつ2週間投与して様子を見守って、その後診察する事にして来た。



*眼の検査*

*目の傷は、ないらしい。

*ただ、フレブルは、眼をしっかり閉じないまま寝たりしている事もよくあるのと、
室内が乾燥して目が乾いたりしていたり、眼が大きいので眼にゴミなどつけていて摩擦により眼に負担をかけたりと考慮が必要らしい。
人の手で、瞼を強制的にしっかり閉じてあげたりするよう、対策としては良いのかもしれないらしい。





◆足の指の間を舐めるのでゴワゴワかゆかゆ◆

◆皮膚検査再び

◆アトピー性も考慮し、アデルミルジャンプーを勧められる。サンプルを貰う。
散歩後、足を洗う時、1日おきに使ってみる事にした。



◆使い方◆
スポンジにシャンプーを垂らし泡だて、泡を足にのせる。ゴシゴシと刺激を与えるとアトピー性なので皮ふが弱くダメージを受けてしまうので、泡はのせる程度。3分放置。その後すすぐのだが、熱いお湯だと皮膚にダメージを受けるので、ぬるま湯で行うよう注意を受ける。


◎お会計◎

アニコム保険加入してますので
支払550円也。



眼は随分良いみたい



随分眼は良くなってます。

また、日曜日病院へ行って来なきゃいけないのかな?

良くなってきたから眼の確認はもういい気がするけどなー

前回、担当の先生が、お休みだったから
また一週間後見せてくださいとか言われたんだよね。

担当の先生が休み取る前の診察で
一週間後眼の確認で良好なら眼の検査と目薬は終わりって言ってたんだよねー


2018.10.14目の怪我と女性ホルモン

随分、ブログ更新してませんでした

2018.10.14ララの眼の怪我の記録をしておきたいと思います。

主人とララが夕方17:00頃ですか
散歩へ出かけて
18:00頃帰宅。

玄関でララの顔を見たら
眼の下の瞼が垂れ下がって
両目が充血してます。

主人に話したら
全然気がついてなくて…

この日の朝は私がララを自宅でシャンプーしました。15:00頃までララの眼は異常がなかった事を私は確認してます。


主人も散歩してる最中、異常に気がついておらず
原因が不明。


とりあえず、夜間診察してもらえるか動物病院へ電話し了承を得たので、直ぐにララを病院へ

病院の先生へ私たちの知っている範囲で話をして、まずは、眼を洗浄して

次に眼に傷があるかの確認と眼底検査。

眼にキズ2箇所確認された。

何故眼にキズがついたかは、この時不明。




向かって右側。(10/15撮影。)少し落ち着いてきた画像。












消炎、鎮痛剤を貰って

この夜から目薬1日4回と飲み薬。

10/16に目薬を点眼していた時、目から黒いものが出てきました

尖った石でした

先生にその話をしたら、その石が原因かもしれないね。との事でした。。。

それら、3日後、4日後、一週間に一度と定期的に眼の様子を確認して貰ってます。


ついでにオネショが酷いこともあって相談。
一晩に3回、大量ののオネショがあって…今までにこんな量のオネショは初めてだったから…

そしたら、女性ホルモンが低下するとこんなこともある場合もあるのでと言うことで、ホルモン剤を1週間分貰って様子を見ることにしました。

その結果、オネショがピタリと止まりました。

今後必要なければホルモン剤を辞める方向で検討したいけど、

急にホルモン剤を辞めるのも不安だから、しばらくララの様子を見て投与する量を徐々に減らして

薬が必要無ければ辞めるように考えていきましょうと言うことで、話をしてきました。


ホルモン剤。



アポキル、アトピーのカユカユの薬。




ワクチンとかゆかゆ

2018.1.27

主人がインフルエンザA回復し、職場へ行ったので

今度は、ララのワクチンを受けに&かゆかゆの為、薬を貰って飲んでいた経過を先生に診察してもらいに病院へ。







痒み止めの薬を飲んでる時は効き目があったけど…

辞めるとまた 異常に手など舐めてます。

その為エリザベスカラーをつけてます。



凄い散らかった状態でスヤスヤと日向ぼっこしながら寝てます。


先生から犬アトピー性皮膚炎に症状が似ているからとアレルギーなしのドックフードで4週間試してみることを勧められてます。






サンプル品2種貰って来てます。


こちらのドックフードは、ヨダレを垂らしながら食べました。



こちらはこれから試してみます。


ランキング

ライフスタイルランキング
広告
広告
高額買取~ブランド品の宅配買取&委託販売~【RECLO (リクロ)】
プロフィール

ララママ

Author:ララママ
FC2ブログ

フレンチブルドッグララです。女の子。北海道生まれ。
転勤族です。このブログはiPhoneのみで構築しています。2017年4月21日からPCからもアップロードしていきます(笑)よろしくお願いいたします。

読者登録フォーム


提供:PINGOO!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

jrt カルムとクレル
名言

地球の名言 -名言集-

広告
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR